独立したい人に向けて

銀行にお金を借りにいった話

先日年に1度着るか着ないかのスーツを着ました。

なぜ?

それはお金を借りに。

もうちょっと言えば日本政策金融公庫。
国金とか言うのかな。

いわゆる国が運営している銀行です。

実際の所は民間の会社になりますが、10年前位に株式会社になりました。

株は国が全て保有しています。

今回は2店舗目の出店にて、融資を受けたく参りました。

いわゆる事業計画書というものを用意し、細かく細かく数字のデータや僕の区民税や税金関係の書類、免許証や通帳や…

事業計画書って凄い難しそうだけど、実際のところ面倒に見える数字をまとめていくだけ。

時間がある人は自分でやってもいいかもですね。

といっても僕もお客様を担当させて貰ってる中、資料を用意出来る自信が無かったのと、1発で確実に融資を受けたかったのでコンサルタントの方にお願いしました。

オープンして2年経たないうちに2店舗の融資は珍しいそうで、2店舗目早いですねーとは言われましたが、今の店が狭いんで…

すぐにお店がぱんぱんになってしまったという…

スタッフの頑張りでしかないですよね。

 

ちなみに…

今回の融資希望額は1000万円。

ちなみに僕は※コンサルタントにお願いしていて。報酬は成果報酬で5万円です。

※事業計画書を一緒にアドバイスしながら制作してくれる。面談も一緒に来て下さる心強い味方です。

何度か打ち合わせして確実に融資して貰える様に取り組んできました。

独立を考えている方は自分でやりたい!という方もいらっしゃると思いますが、僕は早く確実に!という考えだったので、1店舗目の時も2店舗目の時もお願いしました。

まぁ実際は黒字できちんと経営できているか?

という点と

変なお金の使い方してないか?

という点と

きちんとお金が貯まってるか?

という点と

税金をきちんと払ってるから?

という点と

開業計画がきちんとしているか?

って感じですかね。

あと以外だったのが、めちゃくちゃブログ褒められたんですよね。

浦和のヘアサロンで30代、40代が落ち着ける美容室 | maison

さいたま市浦和にあるヘアサロン maisonは、トレンドを押さえたカットから、もちの良い再現性の高いカットまで、お客様のライフスタイルを想像しながらご提案します。1人1人のお悩みに合わせたオーダーメイドの技術で施術します。ぜひご来店ください。

うちのホームページ。

毎日更新しています。

やっぱりチェックされるんですね。

公庫の方に3回くらい褒められた!

続けて頑張っている事って非常に評価されるんですね。

だから独立考えてて、ブログ書いてる人はプラスになると思いますよー

独立で悩んでる時って不安だから、何かのご参考になればと思います。

ではまたー

タカオ


ピックアップ記事

  1. 生涯アシスタント制度ってどう?
  2. 2店舗目の美容室を出店する理由
  3. 撮影費ってどうしてますか?

関連記事

  1. 独立したい人に向けて

    オリジナルワックス作ってみた

    ここ数年は2月になると毎年福岡に行きます。修業期間に頑張ってき…

  2. お知らせ

    40歳以上でも美容師で働く方法

    はじまして。タカオと言います。簡潔に自己紹介を。…

  3. 独立したい人に向けて

    得をするのはポジティブかネガティブか。

    人の幸せを願う  自分の幸せを思う人の不幸を願う 自分の将来に…

  4. アシスタントに向けて

    美容師は独立するのか会社に残るのか

    美容師の人生の選択肢は意外と少ない気がします。35歳の僕の感覚…

  5. アシスタントに向けて

    東京ガラパゴス現象

    先日とあるディーラーさんと打ち合わせをしていた時に気になったワード…

  6. オーナーに向けて

    ロング料金ってどうしてますか?

    唐突ですがロング料金ってちなみにどうしてますか?うちは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. アシスタントに向けて

    20年後の美容師はどう生きていくか?
  2. アシスタントに向けて

    美容師さんに伝えたい事
  3. 自作ホームページ

    【素人目線】HPやblogのバナーとサロンのロゴの入れ方
  4. オーナーに向けて

    100歳まで生きる時代に美容師はどう生きていくか?
  5. スタイリストに向けて

    手抜きとミスの違い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。