独立したい人に向けて

【独立したい方へ】ビジネスモデルって考えた事ありますか?

美容師に限らず色々なジャンルで独立したい方がいると思いますが、どのジャンルの方も

【これで食っていけるのか!?】

と不安になると思います。

恋は盲目と言いますが、独立も恋愛と同じではないでしょうか?

だってよく考えてみてください。

自分がどこかオープンしたてのお店に行ったとするじゃないですか?

多分ABCの3パターンを感じると思います。

A流行るなぁ…

B普通だなぁ…

C潰れるんじゃない…

って感じますよね?

ココが分からないのなら、絶対独立しない方がいいです。

さてここが本題。

他業種の評価は出来るのに、自分の事になると分からなくなるのか?

という事。

 

僕は自分でお店出した時も

「どれだけ人に喜ばれるか」

を第一優先して考えました。

そういう思考になるとちょっとだけ、消費者側から経営者側になれるのかも

ちょっとここでオススメなのですが、皆さま本は読みますか?

ちなみに僕は本をあまり読みません。

面白い本しか読めません。

漫画は大好きなのですが…

そんな僕が独立する前に何度も読みあさった本があります。

ビジネスモデル思考法

https://www.amazon.co.jp/ビジネスモデル思考法-ストーリーで読む「儲ける仕組み」のつくり方-川上昌直/dp/4478029695/ref=nodl_

ビジネスモデルと聞くと専門用語っぽくて難しい気がしますが、こちらはすぃーと読めました。

単純に必要とされる。

お客様に。

スタッフに。

シンプルにそこを突き詰めてみたら…

ブレずに自分の物差しに自問自答してます。

自分の私利私欲だけだと、働いてる側もお客様も分かるよね。

自分がやりたい事を世の中に必要とされるかを、細分化して分析していけるかがとても大切かと。

いざ独立しようと思ったら、側から見たらやりたい事ばっかりに見えるかもしれないけど、自分のやりたい事じゃなくて以外とお客様や働くスタッフの事ばっかり考えてます。

YouTuberとかも、いかに人に必要とされているか?ですよね。

やりたい事が、見る側に必要とされていなければ誰も見ないですからね。

見るに至るまでのキッカケを作る手はずは沢山ありますからその辺はチャレンジしやすい時代なのかもしれません。

とにかく…

人ありき。

今日はそんな部分がお伝え出来れば…そう思います。

ではまたー

タカオ

ピックアップ記事

  1. 2店舗目の美容室を出店する理由
  2. 生涯アシスタント制度ってどう?
  3. 撮影費ってどうしてますか?

関連記事

  1. アシスタントに向けて

    東京ガラパゴス現象

    先日とあるディーラーさんと打ち合わせをしていた時に気になったワード…

  2. 独立したい人に向けて

    銀行にお金を借りにいった話

    先日年に1度着るか着ないかのスーツを着ました。なぜ?…

  3. オーナーに向けて

    ロング料金ってどうしてますか?

    唐突ですがロング料金ってちなみにどうしてますか?うちは…

  4. 独立したい人に向けて

    オリジナルワックス作ってみた

    ここ数年は2月になると毎年福岡に行きます。修業期間に頑張ってき…

  5. お知らせ

    40歳以上でも美容師で働く方法

    はじまして。タカオと言います。簡潔に自己紹介を。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. スタイリストに向けて

    頑張らなくてもいい年齢とは?
  2. アシスタントに向けて

    ふるさと納税できる余裕
  3. スタイリストに向けて

    手抜きとミスの違い
  4. スタイリストに向けて

    キャンセルはいつからOKになったのか?
  5. オーナーに向けて

    ホームページ作成に150万払って分かった事。part1
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。