アシスタントに向けて

美容師に1番必要な能力

 

タイトルにありますが、1番必要な能力。

人それぞれかと思いますが、僕はズバリ!

【体力】

だと思ってます。

体力!?

才能とかセンスとかじゃないの?と思われるかもしれないけど、美容師ははっきり言って芸術家じゃないしね。

コンテストとかはそっちの要素はあると思いますが、美容師はサロンワークが土台。

センスだけでもないと思ってます。

美容師は技術職と接客業の両方を兼ね備えたハイブリッドです。

練習や努力ももちろん必要だし、おもてなしをする気持ちや人に喜んで貰いたいという部分はある程度は教育や、一緒に働く事で育つと思う。

それ以上は元々の性格や資質も問われてくると思いますが…

でもね。

結局のところ美容師を離れていく人ってさ。

「しんどい」

はたから見てたらそんな気がしてならない。

若いうちはやっぱり上手くいかないから精神的に削られるけど、経験値が上がってくると精神面で体力をカバーしていくと思う。

そんな中でも残念ながら美容師を辞めていく人は色々な理由があると思います。

僕の言う【体力】は精神的な部分も合わさっていると思ってて、、

でも結局踏ん張って続けてる人はエネルギッシュな人が多い気がする。

フットワークは軽い。

落ち込む事があっても前向きな姿勢。

行動力とでも言うんですかね。

行動に移せる人は結果に繋がりやすいと僕は思ってます。

落ち込むよりも、考え過ぎるよりも、悩むよりも…

動ける人。それが一つの要因が体力だと思ってます。

気力と体力。

表裏一体な部分が体力でカバーする場合と気力でカバーする場合と、時には両方でカバーしないといけない場合もあります。

まぁどの職業でも言える事でもありますよね。

頭の何処かでそこの部分を理解しておくと、困った時に整理しやすいかもしれません。

何かあった時。

整える事から始めてみませんか?

動ける自分に持っていける力を身につけてタフな部分が美容師には必要だと思います。

そして何かキツイ時に、今回の内容が踏み止まるきっかけになればと…

今日はここまで。

ではまたー

タカオ

ピックアップ記事

  1. 撮影費ってどうしてますか?
  2. コロナ禍の中でお客様と美容師の価値観が変わった事
  3. 美容師が続けれる人の特徴
  4. 2店舗目の美容室を出店する理由
  5. 生涯アシスタント制度ってどう?

関連記事

  1. アシスタントに向けて

    ふるさと納税できる余裕

    昨年末にうちのスタッフと話していたら「ふる…

  2. お知らせ

    40歳以上でも美容師で働く方法

    はじまして。タカオと言います。簡潔に自己紹介を。…

  3. アシスタントに向けて

    イエスマンはいらない

    ちょっとそこまで…ベトナムのダナン…

  4. アシスタントに向けて

    美容師は独立するのか会社に残るのか

    美容師の人生の選択肢は意外と少ない気がします。35歳の僕の感覚…

  5. アシスタントに向けて

    20年後の美容師はどう生きていくか?

    いや、これは本当に勝手な話しというか…そうあって欲しいという願…

  6. アシスタントに向けて

    美容師さんに伝えたい事

    まだテストの段階ですが、僕がホームページを作ってやりたい事があ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. スタイリストに向けて

    ハサミを置くメリット。ハサミを持つメリット。
  2. アシスタントに向けて

    ミーティングでおススメ。繁盛店に必要な3つの条件。
  3. オーナーに向けて

    美容室の出店はスタッフにとって良い事?悪い事?
  4. スタイリストに向けて

    単価で最低1万円頂く理由。
  5. スタイリストに向けて

    美容師はどれくらい稼げば良いか?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。