スタイリストに向けて

ハサミを置くメリット。ハサミを持つメリット。

 

ふと思ったんですが、このブログを読んで下さっているのが美容師さんだとして…

ハサミを置こうと思った事はありますか?

 

もしくは…

ハサミをずっと持とうと思っていますか?

何故こんな事を書いたかと言いますと…

経営者としてハサミを置いて運営していくタイプの方と。

管理者としとハサミを置いてマネージメントをする方と。

経営者としても管理者としても、何がなんでもハサミを置かない方と。

それぞれタイプやスタイルなんだと思います。

んで…

多分それぞれのタイプを見てきて思うんですけど。。

楽しくなる部分があるんでしょうね。

◼︎経営をしていく事に…

◼︎スタッフを育てていく事に…

◼︎技術を向上させていく事や、お客様やスタッフとの関わりが…

自分もスタッフ4人ですが、一応オーナーさせて貰ってます。

人数がまだまだ少ないですから、全部やりますし、全部楽しいです。

でもどこかのタイミングで

「全部は無理かも…」

となる事を見据えて管理者候補生を育てていきますよね。

任せる部分。

引っ張る部分。

広げつつも質は下げない。

と皆さん思ってると思います。

A.自分が納得出来る範囲で1店舗~2.3店舗の小さい会社でやるオーナーさん。

B.4.5店舗~10店舗以上のフランチャイズ系のオーナーさん。

Aの場合はオーナーさんは現場主義な方が多いです。ハサミ持つ背中で見せるタイプですね。

Bの場合はほぼほぼオーナーさんハサミ置いてますよね。

美容師って製品みたいに大量生産出来る職業じゃないから、僕はAタイプが良いと思っている。

それに現場に立って同じ目線でいたい。お客様に触れていたい。共に共感したい。

というのが僕の本音。

でも2.3店舗じゃ出来る事が少ない。

スタッフ全員の給与を上げてあげたり、ポジションを作る為には規模も拡大しないといけない部分もありますよね。

また拡げていく程質が落ちる部分もあり、オーナーやスタッフが大切にしていている事が薄れてしまう事も多々あります。

それぞれのメリット。デメリット。

世の中のニーズ。

少子化や高齢化。

僕の今の本音は…

【欲張り過ぎない事】

目の前のスタッフ。目の前のお客様。

同じくらい喜ばせているか?という部分はいつも大切にしていて…

むしろそこの部分にはハサミを持ち続ける覚悟があるからこそ、同じ目線でスタッフもお客様も見れる事が今は最大のメリットだと思います。

もちろん経営者としてリードする部分も頭には入れる事は当然ですけどね。

覚悟を持って選択すること。

色々ごちゃごちゃしているとアレコレ迷う時期って誰でもあるよね…

シンプルにそこの部分が未来を切り開く力を秘めているのかなと思います。

今日はここまで。

ではまたー

タカオ

ピックアップ記事

  1. 生涯アシスタント制度ってどう?
  2. 撮影費ってどうしてますか?
  3. 2店舗目の美容室を出店する理由

関連記事

  1. スタイリストに向けて

    最近雑誌買ってますか?

    ふと思ったんですけど…雑誌って最初皆さん購入してますか…

  2. アシスタントに向けて

    20205050問題

    20205050この数字を…

  3. アシスタントに向けて

    東京ガラパゴス現象

    先日とあるディーラーさんと打ち合わせをしていた時に気になったワード…

  4. オーナーに向けて

    100歳まで生きる時代に美容師はどう生きていくか?

    今年の夏は暑いですね…台風も東から西へと変わった気候が続きます…

  5. スタイリストに向けて

    低価格のこの先について

    今日のテーマは【これから先】について。15年前に美容師を始めた時代…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. スタイリストに向けて

    頑張らなくてもいい年齢とは?
  2. スタイリストに向けて

    銀行から融資が降りた話
  3. スタイリストに向けて

    美容師のフリーランスと正社員の今後について
  4. スタイリストに向けて

    ハサミを置くメリット。ハサミを持つメリット。
  5. スタイリストに向けて

    最近雑誌買ってますか?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。