自作ホームページ

【素人目線】HPやblogのバナーとサロンのロゴの入れ方

こんにちは。

今日はHPやブログのバナーの作り方をレクチャーしていきたいと思います。

以前こんな記事を紹介しました。

美容師が自作でHP作ってみた 【その1】

僕の右腕小原さんに色々教えてもらいつつ実験的にHPを作成してどれだけのクオリティに仕上げていけるかがテーマ。

ちなみに僕自身web系の事はズブの素人。

「なんでなの?」

という疑問に対して論理的にアドバイス出来る!

と言うよりはいじってたら出来た!という方が近いのでたまたま出来たというのも正直なところあります。

今回もこのような記事を書こうと思ったのも、

 

バナーは色々なアプリで作成出来てもサロンやお店のロゴを入れたりが出来なくて困った経緯がありました。

 

「フォトショを購入する程でもないんだよなぁ…」

そんな方にオススメする無料で出来るちょっと上級風なサロンロゴ入りバナー作りをしていきましょう。

まずはダウンロード

色々あると思いますが、何故かコレにたどり着きました

PhotoScape

おススメな理由は本格的な編集が無料で簡単に出来る事。

もうひとつはコレがあれば他のアプリはいらない!とは言い過ぎかもしれませんが、結構使えます。

色々あって迷いますが、僕は赤丸の部分の

一括編集

コラージュ

 

この2つしか今回は使用しません。

あと画像の加工は素人がやると、より素人感がでるので無加工が個人的にはオススメですね。

カメラの段階で綺麗に撮れていればむしろ加工無しの方がいいですよ。

まずはコラージュから。

赤丸の部分で縦と横の比率を決めていきます。

今回は3200×1200です。自社のホームページのバナーのサイズに合わせました。

ホットペッパーだと確か3:1なので、3000×1000とかにしておけば大丈夫かな。

作りたいものに合わせて色々調整してみて下さい。

 

 

今回は右の4つのコラージュを選択。

適当に相性の良さそうな画像を並べてみました。

後からバランスを変えたいなぁ…

そんな時は

真ん中の青を押しながら動かせば移動出来ちゃいます。

そして傾きや横並びに見た時のバランスを調整すると…

ほい。

簡単にバナーの素材が出来上がりました。

多分この辺はみなさん出来ると思います。

PCのアプリじゃなくてもスマホでも簡単に出来ますからね。

次はここにサロンのロゴを入れていきましょう。

続いて一括編集。

先程の画像を選択し…

この一括編集の目的はロゴを入れる事。

これだけだと寂しいのでロゴを入れていきます。

赤星の【挿入】をクリック。

そうすると…

今回はイメージをクリック。

文字だけいれたい方はテキスト。

画像でサロンのロゴのデザインを選択しましょう。

そうすると…

どん。ロゴが入りました。

初めていじってた時はこの先が中々分からなかったのですが、色々いじってたら見つかりました。

どうゆう原理かは分かりません。

でもまぁ出来れば良し!という事で…

左の赤線のブレンドモードを押してみましょう。

そうすると色々出てきました。

ひとまず乗算と言うやつを押してみましょう。

何故乗算なのか意味は分かりません笑

1番ハッキリクッキリと見えるから?

とにかく押してみると…

おおぉ!

透けました!

何故かは分かりません笑

なんせ素人ですから笑

でもこれで丁度良い位置に動かしてみると…

おおっ…

っぽいぽい。

あらかじめここにロゴ入れたいなぁというスペースは空けておきましょう。

サイズも合わせれるので丁度良いサイズと位置で保存してみました。

こんな感じに仕上がりましたよー。

いかがでしょうか?

いちいち業者にお願いしなくてもシンプルな仕上がりならこの通り。

僕はロゴはきちんとしたデザイナーさんにお願いしているので、まだの方は必ず横長タイプも一緒に作って置いてもらいましょう。

 

最後におまけ。

ロゴとテキストを両方いれてみました。

ちょっと凝った感じに仕上がりました。

バナー用の写真の撮り方にもちょっとしたコツがありますがそれはまた今度。

僕のようなズブズブの素人さんでも何かお役に立てればと思います。

ではまたー

タカオ

ピックアップ記事

  1. 生涯アシスタント制度ってどう?
  2. 2店舗目の美容室を出店する理由
  3. 撮影費ってどうしてますか?

関連記事

  1. 自作ホームページ

    美容師が自作でHP作ってみた 【その1】

    はじめまして。高雄篤史と言います。ただ今自作でホームペ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. オーナーに向けて

    ロング料金ってどうしてますか?
  2. アシスタントに向けて

    ミーティングでおススメ。繁盛店に必要な3つの条件。
  3. 独立したい人に向けて

    オリジナルワックス作ってみた
  4. お知らせ

    2店舗目の美容室を出店する理由
  5. アシスタントに向けて

    東京ガラパゴス現象
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。