サロンで使えるAmazon

冬の美容室。シャンプー台が寒い…そんな方にオススメの手作りシートヒーター。

 

こんにちは。

 

今日は個人店のサロンの冬のシャンプー台について書いてみようと思います。

 

サロンのオーナーさんも出店する際に立地や物件の条件など、色々こだわりはあると思います。

 

場所は良いんだけど、物件が古かったり何処か欠陥があったりしませんか?

 

うちのサロンも古くて、困った部分があります。

 

うちのサロンは築何年に見えますか?

 

 

我ながらなかなか良い感じに仕上がってます。

 

見た目では分かりにくいと思いますが、結構古いんですよね。

 

ヒントは工事前の画像をどうぞ。

 

 

工事前はこんな感じでしたー。

 

さて築何年か…答えは…

 

40年です!!

 

 

改装して1000万以上かけましたが、外壁を完璧には直せず…

 

綺麗に改装しましたが、 全ての部分を直すにはお金が足りません…。

 

特に冬になるとどこからかほんのりとすきま風が…

 

個人店だと全て改装は難しい

 

シャンプー台周りはエアコンの暖かい風邪が回りにくく、冷えやすい…

 

これは何とかせにゃ!とう事で

 

考えたのが…

 

 

電気毛布!

 

電池式の物と、コンセント式の物と色々ありましたが当店ではコンセント式。

 

じゃらじゃらしない電池式も気になりましたが、だいたいシャンプー台の近くってコンセントあるからという理由と…

 

電池式と値段も比較してコンセント式に決めました。

 

経営者の方や店舗管理者の方は当然電気代が気になりますよね。

 

電気代は1台1ヶ月ワンコイン!?

 

1日あたり弱だと1.1円。強だと12.1円

 

火曜定休で考えても月24日出勤で…

 

24.4円~290.4円!×シャンプー台。

 

うちは2台なので一月朝から付けっ放しでも48.8円~580.8円。

 

ワンコインでリラックスして頂けるならという事で導入しました。

 

でもね…

 

最初は電気毛布だから当然膝の上に掛けますよね。

 

やっぱり心配していた【じゃらじゃら問題】がネックに。

 

コードがあるので綺麗にかけれない…

 

延長コードで伸ばすのも考えましたが、コンセント周りが汚くて、かつシャンプー台周りは濡れやすいので漏電の危険性も考えました。

 

なんだかしっくりこないので、色々工夫した結果…

 

あえて膝にかけないスタイル

 

下に敷けばいいのでは!?

 

という事になり…

 

 

うちのスタッフちゃん。

 

ますばお尻に敷いて…

 

 

こんな感じで更に膝掛けもかけるとサンドイッチ状態に!!

 

お尻から暖まり、ひざ掛けで保温するのでいい感じにぬくぬく。

 

お客様からも何故お尻がポカポカしてくるか分からないので驚かれますよ!

 

しかも人間は暖かくなると…

 

【眠くなる!】

 

気持ちいいシャンプーでも足元が冷えると台無しですよね。

 

まるで高級車のシートヒーターかの様な…

 

背中が暖かいのって幸せですね。

 

とっても喜ばれています。

 

幾らで何処で購入したか?

 

この電気毛布。

 

どこで見つけたかと言いますと…

 

安心と信頼のAmazon!

 

 

でも最初は色々な電気屋さんで探してたんですが、意外と少ない…

 

そして電気屋さんで見つけたとしても、めっちゃおばあちゃん家にありそうな柄のものしかないんです。

 

お値段もリーズナブル。

 

サイズによってお値段も変わりますが、バックシャンならこのサイズでバッチリ。

 

色もこれくらいシンプルでいいんだよね。

 

寒くなるこれから季節におすすめですよ〜

 

忙しくてなかなか買い出しにいけない方もプライムでポチりで解決!!

 

サロンの様々なお悩みも上手く解決してお客様にもっと喜んでもらえると良いですよね。

 

今日はここまで。また何かAmazonでおもしろグッズがあればご紹介していきますね。

 

ではまたー

 

タカオ

 

ピックアップ記事

  1. 生涯アシスタント制度ってどう?
  2. 撮影費ってどうしてますか?
  3. 2店舗目の美容室を出店する理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. オーナーに向けて

    バ○ュープランでプ○○ナを超えた!?
  2. アシスタントに向けて

    東京ガラパゴス現象
  3. スタイリストに向けて

    最近雑誌買ってますか?
  4. 撮影

    撮影費ってどうしてますか?
  5. スタイリストに向けて

    キャンセルはいつからOKになったのか?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。